*

2017年12月

白髪染めのメリットとデメリット

白髪染めは普通は髪が若返りメリットがたくさんあるように感じますが、実はデメリットもたくさんあります。まず肌を傷つける心配があります。白髪染めは一見肌には影響せず髪を心配していればいいと考えがちですが違います。髪に白髪染めをつけるときに地肌に白髪染めがつくときもよくあります。そのときに白髪染めと地肌が合わないものだと荒れるケースもよくあります。しかし白髪染めがないと不安な人も多数います。髪が白いだけで老けて見えるのは嫌だと思います。やはり40代過ぎて気になるのは白髪であり、白髪染めを使いたいと思います。白髪染めには実は敏感肌や乾燥肌を考えた白髪染めがあります。美容院の白髪染めとかが不安な人は通販や市販で肌質に合うものを選ぶというのも一つの手段です。そうすれば肌のダメージをあまり気にすることもないし、気になれば口コミやアドバイザーの人に聞けば分かるかもしれません。デメリットをなくすには地肌に合う白髪染めを使うことでデメリットがなくなり、メリットが増えます。

白髪染めの頻度はどの位が最適?長持ちさせる方法は?