*

2016年5月

家電製品をオークションに出すことでできる現金化

現金を用意する方法は、いろいろと考えることができるはずです。 

クレジットカードを使い現金化を図る方法の中には、家電製品を購入する方法があります。

ですが、こういった商品は、せっかく購入しても売り先が限定される上に、そこまでの還元率にはならないことが多いのです。

大きくて手間がかかることからも、敬遠される方法といえるでしょう。

ですが、方法一つで、大化けすることもあるのです。

 

購入価格が高い家電製品は、クレジットカードで購入しやすいものです。

あまり高く買い取ってもらえない代わりに、これをオークションに出すという方法もあります。

新品を持ち込んでも70%程度しか還元率が達成できない代わりに、オークションであれば限りなく100%に近づけることができるのです。

手間は少しかかりますが、オークション自体も簡単になってきていますので、誰でも行うことができるでしょう。

 

オークションは、代行してくれる業者もありますので、そういったところに委託するのも方法です。

手数料は取られますが、簡単に進めることができるでしょう。

 

新品で出品するわけですから、最新の家電を用意することで、購入金額に近い数値の入札が入る可能性も出てきます。

ただし、輸送の問題もでます。

その分だけ、金額を下げなければ売れないことも出てくるでしょう。

入金管理もしっかりしなければ、高還元率どころか失敗してしまうのです。

さらに、絶対に入札があるとは限りません。

確実性としては、そこまで高くはなりませんので、事前に用意を進めたりすることが重要といえる現金化の方法なのです。

参考サイト:http://www.ccgk.link/